開催レポート

ららぽーと海老名で製作イベントを開催しました!<2019.3.25>

開催日: 2019.03.25(mon)

親子イベント

神奈川県海老名市にあるららぽ-と海老名EBICEN EVENTで、製作イベントを開催しました。

今回はみんなでイモムシを作りました♪

初めに、みんなにクイズを出しました。
「イモムシは大きくなったら何になるでしょうか?」
すると〜、
「ちょうちょ!」と言う答えが直ぐに返ってきたので、スタッフもびっくり!
ちゃんと知っていたんですね!

製作の前に、手あそびもしましたよ。
『キャベツの中かーらアオムシ出たよ!ニョキニョキ、お父さんアオムシ♪』

さあ、それでは作りましょう。

今回は、葉っぱの形をした画用紙や長細く切った画用紙、穴あけパンチなどを準備しました。

葉っぱとイモムシの体の部分の画用紙を選んだら、まずはイモムシの体作りから。画用紙を輪にして、繋いでいきます。

頭の部分に顔を描いて、触覚を付ければ、イモムシは完成です。

次は穴あけパンチです。
色々な形パンチを用意したので、好きな物を選んでどんどん開けていきます。
小さなお子さんはママと一緒にグッと押します。

小さなお子さんはママと一緒にグッと押すと、「あーお星さまの形」と穴を見て歓声をあげていました。他にもハート型や同時に12個もの穴が開く型もあり、次から次へとお友だちと交換しながら、どんどん穴を開けて、「イモムシさんこんなに食べちゃった」と見せてくれました。

葉っぱに飾りつけをして、イモムシを張り付けたら出来上り!

可愛らしいイモムシがたくさん出来ました。
みんなの作品を紹介しますね♪

のりを使うのは初めてと言うお子さんや穴あけパンチは初体験というお子さんも多くいました。
「簡単に開くんですね、うちにもあるのでやってみます」と話すママたちもいました。
またひとつ新しい事を体験出来ましたね!

ご参加下さったみなさんありがとうございました。
次回も楽しいイベントができるように準備中です。またお待ちしています!